來宮神社(きのみや)|静岡県熱海市(東海)の縁結び神社

縁結び神社 來宮神社 東海・北陸の縁結び神社

來宮神社にはどんな御利益が?

 

ご祭神
  • 大巳貴命(おおなもちのみこと)
  • 日本武尊(やまとたけるのみこと)
  • 五十猛命(いたけるのみこと)
ご利益
  • 縁結び
  • 金運上昇
  • 仕事運向上 など

 
ご祭神の大巳貴命とは、縁結びの神様で有名な大国主命の別名です。また三種の神器の一つとして知られる「草薙の剣」は、この日本武尊が使っていたといい伝わっています。

境内には樹齢2000年を超える「楠の木」がご神木として祀られています。幹の周りを願いしながら一周すると願いが叶うといわれています。

來宮神社の縁結び口コミ・経験談

縁結び守りを授かりましょう
いい人と出会えますようにとお願いしました。
一昨年の10月上旬に、バイト先(スナック)のメンバー3人で2泊3日の東京、熱海旅行に行きました。熱海に行くのはみんな初めてだったので、大学時代を静岡で過ごした友達に情報を得てオススメの観光スポットに行くことになりました。
 
その中で、3人とも独身で恋人もいなかったこともあり、來宮神社にも行ってみることにしました。
 
縁結びのお守りを買って帰り、その約1か月後に〇市にあるお店に来店した男性と付き合うことになりました。
その方は隣の△市在住ですが、〇市の出身でよく飲み歩いていたにも関わらず、初めての来店でした。
 
その後1年ほど付き合い、5月に入籍し、夏の終わりに出産予定です。
 

29歳 女性

 

來宮神社の縁結びワンポイントアドバイス

境内には、シンボルでありご神木である楠が祭られています。
 
今でも成長している楠の周りを願い事をイメージしながら一周すると、願いが叶ったり、寿命が一年延びると言い伝えられています。
 
またこのご神木から作られた「大楠絵馬」は様々な願いが叶うと言われています。

お願いの方法は、大楠の木と自身の手の間に好きな人の髪の毛を挟んで、恋愛が叶うようにお祈りするとより効果があると言われています。

このような縁結びの効果があると同時に、パートナーの浮気や、ギャンブルを断ち切る効果があります。ここでは、縁切りで悪いものを断ち切って、自分にとっていいものを結びことができます。

来宮神社 ご神木

 

熱海市は静岡県で有名なリゾートスポットです。 

周囲にはレジャー施設や観光施設が数多く存在します。

海の周辺に行けば新鮮な海鮮も楽しむことができるので、來宮神社だけではなく他のものも満喫することができます。

 

来宮神社 本殿

 

來宮神社には大きな木があり、その周りを一周する間、一言も声を発さずに願い事を思い続けると、願いが叶うと言われています。
 
私は欲張って3つもお願いしたのですが、そのうちの一つである「いい人と出会えますように」というのを叶えてもらいました。
 
そのとき買ってきたお守りは、蝶々のような形をしたお守りです。かわいいデザインで大きすぎず、鞄の中に入れて持ち歩くにもちょうどいい大きさでオススメです。
 
ちなみに、一緒に同じお守りを買った先輩も、元々知り合いだった方と進展し現在お付き合いしております。

 

東海・北陸の縁結び神社 特集ページへ

 
 

來宮神社の住所

〒413-0034 静岡県熱海市西山町43-1

來宮神社の参拝時間

午前9時~午後5時

來宮神社へのアクセス

JR来宮駅から徒歩5分
R熱海駅から徒歩18分

駐車場

あり
>>スマホで予約できる格安コインパーキング特集ページ

地図

 

來宮神社の公式サイト

來宮神社
古くから来宮大明神と称し、熱海郷の地主の神であって、伊豆の来宮の地に鎮座しております。日本屈指のパワースポット『大楠』、新参集殿、茶寮報鼓はゆっくりご参拝いただける環境づくりの一環として併設しております。本社は平安初期の征夷大将軍坂上田村麻呂公は戦の勝利を神前で祈願し、各地に御分霊を祀ったとも伝えられ、現在では全国四十...

コメント

タイトルとURLをコピーしました