石神さん / 神社神明の末社|三重県鳥羽市(東海)の縁結び神社

神明神社の末社 石神さん 縁結び神社 東海・北陸の縁結び神社

石神さん / 神社神明の末社にはどんな御利益が?

 

ご祭神
  • 玉依姫命(たまよりひめのみこと)
ご利益
  • 縁結び
  • 子宝
  • 安産 など

 
石神さんは新明神社の末社なのですが、女性の願いの一つだけ叶えてくださる神様として女性からの信仰を集めています。

源頼朝の妻 北条政子が懐妊したときに安産祈願を行ったのが「石神さん」だということは有名な話ですが、最近ではマラソンランナーの野口みずきさんが参拝して、アテネ五輪で金メダルを取れたという話のほうが有名です。

神明神社の末社 石神さんの縁結びワンポイントアドバイス

 
石神さん / 神社神明の末社

こちらの神社は女性の願いを一つだけ叶えてくださることで有名なので、男性はお願いごとをしても叶えていただけないかもしれません。(定かではありませんが・・・)
 
女性であれば、私の他にお願いごとを叶えてもらったという方を数人知っています。
 
お参りの際、複数人で行っても、お願いをするときは1人ずつした方が良いそうです(数人で横に並ばない)。ここの神様はとても優しいので、一人ひとりに向き合って願い事を聞いてくださるからだそうです。
 
そして、お願いごとをした後は、いただいたお守りを常に持ち歩くと良いそうです。
 
車で行きましたが、広くはないものの駐車場があります。駐車場からすぐ坂道を登りますので、歩きやすい履き物で行くのがおすすめです。

 

駅から離れているので、もよりの鳥羽駅からバスで40分ほどかかります。

第三駐車場まであるので、車での移動がおすすめです。

参道では焼き牡蠣なども売られているので、ぜひ海の幸も堪能してください!

 

石神さん / 神社神明の末社の縁結び口コミ・経験談

お参りにうかがったのが38歳の夏でした。それから半年後に今の主人と職場の同僚の紹介で出会いました。
 
それまでも、なんとか30代のうちに結婚したくて、婚活目的の飲み会に何度も参加していましたが、全くご縁が続きませんでした。
 
主人とは初対面からかなり話が合って、お付き合いが始まったのですが、私の40歳の誕生日直前に主人の転勤が決まり、それをきっかけにプロポーズされ、そこからひと月ほどで籍を入れました。
 
主人に聞いてみたことがあるのですが、転勤の話がなければもう半年ほど経ってからプロポーズしようと思っていたし、慌てて籍を入れる予定もなかったとのこと。
 
これはもう絶対に縁結びの神さまのお力添えがあったからだと、今でも信じています。
    

43歳 女性

 

東海・北陸の縁結び神社 特集ページへ

 

神明神社の末社 石神さんの住所

〒517-0032 三重県鳥羽市相差町1385

神明神社の末社 石神さんの参拝時間

24時間参拝できます
(授与所は9:00~16:30)

神明神社の末社 石神さんへのアクセス

近鉄・JR鳥羽駅・近鉄鳥羽駅から、かもめバス国崎行きで40分「相差」下車、徒歩5分

石神さん / 神社神明の末社 駐車場

あり
 

地図

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました